2019.3.17.sun. J-Pop

Chicago Poodle 10th Anniversary LIVE

懐かしく、せつないメロディーで人気を集める
ピアノ・ポップス・バンドがデビュー10周年を記念して登場!

2000年4月、同志社大学内で結成。ヴォーカル&ピアノの花沢耕太、ドラムスの山口教仁、ベースの辻本健司という3人からなるピアノ・ポップス・バンド、“Chicago Poodle(シカゴ・プードル)。花沢が作曲を、作詞を山口、辻本が手がけている。’80s洋楽ポップスに影響を受けた花沢が創る懐かしく、せつないメロディーと山口&辻本のリズム隊が織り成すアーバンなアンサンブルは、関西発の『ピアノ名曲工房バンド』と称され、世代を超えた幅広いファン層の支持を集めている。約3年ぶりのモーション・ブルー公演となる今回、メジャー・デビュー10周年を記念したスペシャル・ライブをお届け。彼らを語る上では外せない名曲の数々から最新の楽曲まで、10年の足跡を辿る貴重な一夜を見逃せない。

公演詳細情報

TITLE

Chicago Poodle 10th Anniversary LIVE

DATE & SHOWTIMES

2019.3.17.sun.

[1st] open_3:15pm / showtime_4:30pm
[2nd] open_6:15pm / showtime_7:30pm

※入替制の公演となります。
※予約受付順に整理番号を発行します。

※インターネット予約の際には無料のアカウント登録が必要になります。
 登録がお済みでない方は、「マイページ」より事前に
 ご登録いただくことをおすすめいたします。
※ウェブサイトからのご予約の際は、クレジットカードが必要となります。
 ご利用可能なクレジットカード⇒VISA、MASTER、JCB、AMEX、DINERS

MEMBER

花沢耕太(vo,key)、辻本健司(b)、山口教仁(ds)

Support Member:田中彬博(g)

MUSIC CHARGE

自由席 ¥5,800(税込)
BOX席 ¥23,200+シート・チャージ ¥5,000 (4名様までご利用可能)
※BOX席はインターネットからのみご予約いただけます

ARTIST’S INFORMATION

Chicago Poodle