2019.6.19.wed. Tango / Jazz / Classic

El Cielo 2020

夏LIVE

現代に蘇るアストル・ピアソラの魂
超絶技巧・四重奏団が横浜で繰り広げる灼熱の夜

タンゴを軸にクラシック、ジャズの要素を融合させた独自の演奏形態を産み出し、アルゼンチン・タンゴに革命を起こした偉大なる作曲家/バンドネオン奏者、アストル・ピアソラ。彼の残した名曲の数々を演奏するために結成された超絶技巧・四重奏団、El Cielo 2020が3年ぶりにモーション・ブルーのステージに帰ってくる。メンバーは、天才と謳われるヴァイオリニスト桜井大士、ジャズ界が誇る若きベーシスト金森 基、“限りなく透明な美音”を奏でるピアニスト高木 梢、超本格派のルーマニア人チェリスト、アンドレイ・カヴァッシ。時に熱く激しく、時に憂鬱で寂しげに、聴く者の奥底に眠る様々な感情を刺激してやまないピアソラの楽曲が、横浜の夜を妖しく情熱的に染め上げる。

公演詳細情報

TITLE

El Cielo 2020

夏LIVE

DATE & SHOWTIMES

2019.6.19.wed.

open_6:00pm / showtime_7:30pm

※ステージの長さは約100分を予定しております。
※ステージの間に30分程度の休憩を挟みます。

※インターネット予約の際には無料のアカウント登録が必要になります。
 登録がお済みでない方は、「マイページ」より事前に
 ご登録いただくことをおすすめいたします。
※ウェブサイトからのご予約の際は、クレジットカードが必要となります。
 ご利用可能なクレジットカード⇒VISA、MASTER、JCB、AMEX、DINERS

MEMBER

桜井大士(vln)、アンドレイ・カヴァッシ(cello)、金森 基(b)、高木 梢(p)

MUSIC CHARGE

自由席 ¥4,000(税込)
BOX席 ¥16,000+シート・チャージ ¥4,000 (4名様までご利用可能)
※BOX席はインターネットからのみご予約いただけます

ARTIST’S INFORMATION

El Cielo 2020