2014.8.17.sun. Jazz / House

Jazztronik Live Set

"Summer Edition 2014"

人気ユニットがニュー・アルバムを携え横浜に登場
夏にぴったりのサウンドをお届けする"Summer Edition"

Jazztronikは、ピアニスト/DJ/作曲家の野崎良太が主宰する流動的なミュージック・プロジェクト。1998年のリリース以降数多くのミュージシャンと共演を重ね、ジャズからクラシック、ハウス、R&Bまでを内包する独自の音楽性は、クラブ・シーンの広がりと共に世界中で高く評価されてきた。2010年には映画『死刑台のエレベーター』の主題歌「ベットタイムストーリー feat.YUKI」を書き下ろした他、この6月には名門ブルーノート・レーベルよりブラジリアン・カバー・アルバムをリリースするなど、近年も力強い活動を続けている。リリースと併せライヴ・アクトでも熱い視線を浴び続ける彼らが、1年ぶりにモーション・ブルー・ヨコハマへ登場。最新作からのナンバーを中心に、ブラジリアンやラテン・ミュージックなどこの季節にぴったりの楽曲で夏の横浜を盛り上げてくれる。

公演詳細情報

TITLE

Jazztronik Live Set

"Summer Edition 2014"

DATE & SHOWTIMES

2014.8.17.sun.

1st open_3:45pm / showtime_5:00pm
2nd open_6:45pm / showtime_8:00pm
※入替制の公演となります。
※予約受付順に整理番号を発行します。

MEMBER

野崎良太(p,key)、天倉正敬(ds)、藤谷一郎(b)、越田太郎丸(g)、
中里たかし(per)、栗原 健(sax)、前田大輔(tb)、姫野朋久(fl)、
廣瀬貴雄(tb)、Eliana(vo)

MUSIC CHARGE

自由席 ¥5,000(税込)
BOX席 ¥20,000+シート・チャージ ¥6,000 (4名様までご利用可能)

ARTIST’S INFORMATION

Jazztronik