2014.9.9.tue. Jazz

河合代介 プレイズ ジョー・ザヴィヌル

日本を代表するハモンド・オルガンの名手が
ジョー・ザヴィヌルの命日に捧げるトリビュート・ライヴ

キャノンボール・アダレイ、マイルス・デイヴィスなどの名手たちと共にジャズの歴史を作り、また自身もウェイン・ショーター、ジャコ・パストリアスらと共に結成した“ウェザーリポート”で後続に大きな影響を与えるなど、時代を通して活躍した偉大なキーボーディスト、ジョー・ザヴィヌル。エレクトリックをジャズに導入することに成功した最初期のキーボーディストとしても知られる彼が、惜しまれながら急逝したのが2007年のこと。あれから7年、彼の命日を2日後に控えたこの日に、オルガンの名手・河合大介が敬愛するザヴィヌルへ向けたトリビュート・ライヴを行なう。1970年代からシンセサイザーを駆使してきたザヴィヌルのサウンドを、現代の視点で再構築。大槻、鈴木、入江という手練たちとともに名曲の数々を今に蘇らせる。

公演詳細情報

TITLE

河合代介 プレイズ ジョー・ザヴィヌル

DATE & SHOWTIMES

2014.9.9.tue.

open_5:30pm / showtimes_7:00pm & 9:00pm

MEMBER

河合代介(Hammond Organ)、鈴木俊介(g)、入江太郎(b)、大槻"KALTA"英宣(ds)

MUSIC CHARGE

自由席 ¥4,500(税込)
BOX席 ¥18,000+シート・チャージ ¥6,000 (4名様までご利用可能)

ARTIST’S INFORMATION

河合代介