2015.5.2.sat. Jazz

菊地成孔 ダブ・セプテット

クロスカルチャーを体現し続ける鬼才が
アコースティック+ダブで聴かせるポスト・モダン・ジャズ

サックス奏者としてUA、カヒミカリイ、JUJUといったヴォーカリストから、山下洋輔(p)まで幅広い共演歴を誇る菊地成孔。音楽活動においてはもちろん、文学から映画、プロレス、ファッションまでを網羅するクロスカルチャルな著作、発言で常に様々な分野から注目を集めてきた。これまでも“スパンクハッピー”、“DCPRG”、“ペペ・トルメント・アスカラール”などのサウンドでシーンを賑わせてきた彼が、アコースティック・ジャズ+ダブ・エンジニアというユニークな音楽性でリスナーを刺激し続ける “ダブ・セプテット”名義で登場。「作曲家としても高名なジャズ・ミュージシャンの、過去ほとんどカヴァーされなかった奇形的で美しい50年代式未来派サウンドを再演」することをコンセプトにした同ユニット。現代のテクノロジーと融合した“ポスト・モダン・ジャズ”がどのように響くか、あなたの耳で確かめてほしい。

公演詳細情報

TITLE

菊地成孔 ダブ・セプテット

DATE & SHOWTIMES

2015.5.2.sat.

1st open_3:45pm showtime_5:00pm
2nd open_6:45pm showtime_8:00pm
※入替制の公演となります。
※予約受付順に整理番号を発行します。

MEMBER

菊地成孔(sax)、類家心平(tp)、駒野逸美(tb)、坪口昌恭(p,kaoss pad)、
鈴木正人(b)、本田珠也(ds)、パードン木村(real time dub effects)

MUSIC CHARGE

自由席 ¥6,000(税込)
BOX席 ¥24,000+シート・チャージ ¥6,000 (4名様までご利用可能)
※BOX席はインターネットからのみご予約いただけます

ARTIST’S INFORMATION

菊地成孔
類家心平
駒野逸美
坪口昌恭
鈴木正人
本田珠也
パードン木村