2016.5.26.thu. Latin Jazz

中路英明 オバタラセグンド

各分野で活躍する人気メンバーが集結
灼熱のラテン・サウンドで横浜のステージを焦がす

熱帯JAZZ楽団をはじめ、コンボ、ビッグバンド、ブラジル音楽や吹奏楽まで多岐にわたる活動で知られるトロンボーン奏者の中路英明。彼のリーダー・ユニットであり、日本を代表するラテン・ジャズ・バンドが、モーション・ブルー・ヨコハマのステージに2年ぶりの登場を果たす。旧オバタラ名義で2枚のアルバムを発表した後、大幅なメンバー・チェンジを経て、バンド名を“オバタラセグンド”に改名した彼ら。日本を代表するサルサ・バンド“サルサ・スィンゴサ”を主宰し、また“菊地成孔DCPRG”などのバンドには欠かせないパーカッショニストの大儀見元、“Shima & Shikou DUO”をはじめとするユニットで独特な存在感を発揮している伊藤志宏など、各分野で活躍するヴァラエティ豊かなメンバーが一堂に集いグルーヴィーなラテン・サウンドを披露、フロアを熱狂の坩堝へ叩き込む。

公演詳細情報

TITLE

中路英明 オバタラセグンド

DATE & SHOWTIMES

2016.5.26.thu.

open_6:00pm / showtime_7:30pm
※ステージの長さは約100分を予定しております。
※ステージの間に30分程度の休憩を挟みます。

MEMBER

OBATALA SEGUNDO : 中路英明(tb)、鈴木よしひさ(g)、伊藤志宏(p)、
コモブチキイチロウ(b)、大儀見 元(perc)、岡本健太(ds,tim)

MUSIC CHARGE

自由席 ¥4,000(税込)
BOX席 ¥16,000+シート・チャージ ¥4,000 (4名様までご利用可能)
※BOX席はインターネットからのみご予約いただけます

ARTIST’S INFORMATION

中路英明