2015.11.13.fri. Jazz

スガダイロートリオ

独自の活動で異彩を放ち続けるトリオが聴かせる
予測不能なインプロヴィゼーションの応酬

洗足学園ジャズ・コースで山下洋輔に師事し、卒業後は米バークリー音楽大学に留学。帰国後“渋さ知らズ”、“鈴木勲OMASOUND”などで活躍し、坂田明や森山威男、田中泯とも共演を重ねてきたスガ・ダイロー。近年でも2013年自己のトリオにて『刃文』を、昨年には『山下洋輔×スガダイロー』を発表。この4月からFMヨコハマにて初の冠ラジオ番組「スガダイローのジャズニモマケズ」をスタートさせたのに続き、7月には神奈川芸術劇場にて開催される舞台「ペール・ギュント」の総合音楽担当を務めるなど、独自の活動でシーンでも異彩を放ち続けている。そんな彼が東保光、服部マサツグとのトリオでモーション・ブルー・ヨコハマに登場。互いに煽りながら演奏を加速させる音楽的ダイナミズムと、三者が繰り出す予測不能な インプロヴィゼーションの応酬をぜひこの機会に堪能してほしい。

公演詳細情報

TITLE

スガダイロートリオ

DATE & SHOWTIMES

2015.11.13.fri.

open_6:00pm /showtime_7:30pm
※約100分のステージを予定しています。
※ステージ間に30分程度の休憩を予定しています。

MEMBER

スガダイロー(p)、東保 光(b)、服部マサツグ(ds)

MUSIC CHARGE

自由席 ¥4,000(税込)
BOX席 ¥16,000+シート・チャージ ¥4,000 (4名様までご利用可能)
※BOX席はインターネットからのみご予約いただけます

ARTIST’S INFORMATION

スガダイロー
東保 光
服部マサツグ