2018.10.19.fri. Jazz

山下洋輔ニューヨーク・トリオ

結成30周年記念コンサート・ツアー

シーンに一石を投じ続けてきた名トリオが
結成30周年記念ツアーで横浜に帰ってくる!

1950年代後半からプロとして活動を始め、1963年にはいまも日本 ジャズ・シーンの事件として語られる“銀巴里セッション”に参加。その後、故・富樫雅彦(ds)らと“日本で初めてフリー・ジャズを演奏した”とされるなど、山下洋輔はそのキャリアの早くから注目を集めてきた。 60~70年代を通して大衆がフュージョンやロックへと流れる中、エネルギッシュなフリー・フォームの演奏を聴かせ国内外から注目を浴びると、1988年にフェローン・ アクラフ、セシル・マクビーと共に“山下洋輔ニューヨーク・トリオ”を結成。以来『SAKURA』『スパイダー』『トリプル・ キャッツ』など、数多くの名作を残し、現在もなおその力強い音楽性でシーンに一石を投じ続けている。そんな彼らが今回、結成30周年を記念した日本ツアーでモーション・ブルー・ヨコハマに帰ってくる。さらに円熟味を増した3人ならではの自由闊達なインタープレイを存分に味わって欲しい。

公演詳細情報

TITLE

山下洋輔ニューヨーク・トリオ

結成30周年記念コンサート・ツアー

DATE & SHOWTIMES

2018.10.19.fri.

open_6:00pm / showtime_7:30pm

※ステージの長さは約100分を予定しております。
※ステージの間に30分程度の休憩を挟みます。

※インターネット予約の際には無料のアカウント登録が必要になります。
 登録がお済みでない方は、「マイページ」より事前に
 ご登録いただくことをおすすめいたします。
※ウェブサイトからのご予約の際は、クレジットカードが必要となります。
 ご利用可能なクレジットカード⇒VISA、MASTER、JCB、AMEX、DINERS

MEMBER

山下洋輔(p)、Cecil McBee(b)、Pheeroan akLaff(ds)

MUSIC CHARGE

自由席 ¥6,000(税込)
BOX席 ¥24,000+シート・チャージ ¥6,000 (4名様までご利用可能)
※BOX席はインターネットからのみご予約いただけます

ARTIST’S INFORMATION

山下洋輔
Cecil McBee
Pheeeroan akLaff