2019.11.20.wed. Jazz / Crossover

小沼ようすけ x 沼澤 尚 DUO
Mix by 内田直之

日本を代表するジャズ・ギタリストとドラマーが
圧倒的テクニックで魅了するスペシャル・セッション!

ジャズ・ギタリスト小沼ようすけと、ドラマー沼澤 尚。多彩な活躍により日本のみならず世界にその名を轟かすトップ・ミュージシャン2人の新プロジェクトがモーション・ブルー・ヨコハマにやってくる。今回はミックス・エンジニアとして名を馳せる内田直之の参戦も決定。沼澤の繊細かつ柔軟なドラミングに、遊び心に満ちた小沼の流れるようなギターが重なり合い、そこに内田のダブ・ミックスが加わった予測不能のサウンドが紡ぎ出される。ジャンルを超えて培われてきた彼らの圧倒的テクニックと心地よいグルーヴを存分に味わってほしい。


<小沼ようすけ>
14歳でギターを始め、2001年にソニー・ミュージックよりデビュー。10年間在籍し、現在までにソニー他から10枚のリーダー作品をリリース。2004年、リチャード・ボナ(b)、アリ・ホニッグ(dr)をフィーチャーしたトリオアルバム『Three Primary Colors』をNYで録音。 2010年、フレンチカリビアンのミュージシャン達とレコーディングした『Jam Ka』発売。グアドループの民族音楽グオッカの太鼓「ka」がフィーチャーされたこの作品で独自の世界感を展開。2016年、Flyway LABELを設立。第一弾作品としてパリで録音された『Jam Ka』の続編となる『Jam Ka Deux』をリリース。ジャズをベースに様々な国を旅して得た影響、経験を音楽に採り入れながら、世界を繋ぐ創作活動を続けている。

<沼澤 尚>
大学卒業と同時にロサンゼルスの音楽専門校(PIT)に留学。ジェフ・ポーカロ、ラルフ・ハンフリーらに師事。チャカ・カーン(vo)、ボビー・ウーマック(g)らとの共演を経て、自らのバンド、13CATSを結成し、96年、99年には日本ツアーを行なう。88年の“チキンシャック”参加をきっかけに国内のスタジオ・ワークに関わる。99年に初リーダー・アルバム『ザ・ウィングス・オブ・タイム』を発表。2000年に帰国して以降、数えきれないアーティストのレコーディング/ライブに参加。現在はシアターブルックでの活動をはじめ、blues.the-butcher-590213, OKI DUB AINU BAND、NOTHING BUT THE FUNK、Koji Nakamura、大貫妙子、大塚愛、さかいゆうなど、様々なシーン/ジャンルで活躍中。

<内田直之>
LITTLE TEMPO、OKI DUB AINU BAND、FLYING RHYTHMSのメンバーとしても活動するダブ/ミックス/レコーディング・エンジニア。日本最高峰のダブ・エンジニアと呼ばれ、レコーディングからライブ・ステージまで、唯一無二の強烈なグルーヴを携えたトラックを生み出す達人として、国内はもちろん多数の海外アーティスト達からも厚い信頼を得ている。

公演詳細情報

TITLE

小沼ようすけ x 沼澤 尚 DUO
Mix by 内田直之

DATE & SHOWTIMES

2019.11.20.wed.

open_6:00pm / showtime_7:30pm

※ステージの長さは約100分を予定しております。
※ステージの間に30分程度の休憩を挟みます。

※インターネット予約の際には無料のアカウント登録が必要になります。
 登録がお済みでない方は、「マイページ」より事前に
 ご登録いただくことをおすすめいたします。
※ウェブサイトからのご予約の際は、クレジットカードが必要となります。
 ご利用可能なクレジットカード⇒VISA、MASTER、JCB、AMEX、DINERS

MEMBER

小沼ようすけ(g)、沼澤 尚(ds)
内田直之(DUB MIX)

MUSIC CHARGE

自由席 ¥4,800(税込)
※本公演は、BOX席も含め全席自由席となります。

ARTIST’S INFORMATION

小沼ようすけ
沼澤 尚
  • ご予約はこちら

初めての方へ

お電話でのご予約 045-226-1919 11:00am - 10:00pm